INTERLOID Total Information
   



top index
what's new
total info.
profiles

live info.
musick
workshop

exhibition
photograph
words
design

links
nanz project

web log
contact us


 INTERLOID (インターロイド)は音楽と写真を中心としたスタジオ、クリエイティブ・スペースでありメディア・ミックス・ネットワークの拠点です。
 音楽関係では、ギター演奏を中心とした音楽制作、及びそれに付随するイベントの企画運営と音響技術のディレクション、オペレーションを中心業務としています。また写真関係では撮影とCGによる作品制作、及びコマーシャル・エディトリアルなどの撮影を行っています。また他のジャンル、言語やアート、自然科学なども含め、クリエイティブな発想の元になるそれぞれの技術と思考形態に受け継がれてきたイメージの連鎖を大事にしています。その感覚は「表現されたもの」を単に技術、作品、商品の範疇に留めません。
 「INTERLOID」とは1992年に 能勢伊勢雄氏( PEPPERLANDペパーランド )から送られた造語です。 "inter-"(〜の間、相互に〜)と、 "loid" (薄いセルロイド片)の2つの言葉から作られています。"inter"はinternet(インターネット)、inter change(インターチェンジ:和製英語)、intersect (交差、横断、交わる、)、international(国際的な、万国向きの)などから、媒介物、メディア、コミュニケーション、などのイメージを連想させます。また"loid"はandroid(アンドロイド)、celluloid(セルロイド)、alkaloid (アルカロイド:植物に含まれる塩基性物質)、colloid(コロイド状の)、Lloyd's of London(ロイド保険協会)、Pink Floyd(ピンク・フロイド)、Harold Clayton Lloyd(ハロルド・ロイド: アメリカの喜劇俳優)などから、オルタナティブな未来の柔らかい機械のイメージを含んでいます。
 INTERLOIDはモノ(objet)を媒介としたヒトの意識(image)の超ジャンルの交流の場をめざします。

(代表 : 藤原シゲトシ)


当SITEはLINK FREE ですが
LINK後shige@interloid.netにご連絡いただけたら幸いです。
このサイト内の写真、文章、音源などの2次使用につきましては上記までご相談ください。


copy right2002〜2006 Shigetoshi PHUZYWARA (INTERLOID)